製品紹介

温熱健康法

体の中心“へそ、仙骨”からじっくり温める
温灸器セット内容
効能
  • 胃腸の働きを活発にする
  • 疲労回復・血行をよくする
  • 筋肉の疲れをとる
  • 筋肉のこりをほぐす
  • 神経痛、筋肉痛の痛みを暖和
器具本体、説明書、無煙モグサ・罨法末各30回分、バンド、調熱布、ピンセット、交換用ガラスウール
保証書付
サイズ:器具/125×69.2×37mm(縦×横×高さ)重さ136g バンド/幅25mm×長さ100cm ウエスト最小50~最大120cm位迄、使用可
仙骨用バンドサイズ:幅20mm×長さ60cm
カラー:フタ/ゴールド、台座/黒、バンド/黒・ベージュ
税込¥11,120 (送料サービス)
<継続用>
専用/無煙モグサ・罨法末あんぽうまつ(各30回分)
税込¥4,100 (送料込)
お徳用/無煙モグサ・罨法末あんぽうまつ(各60回分)
税込¥7,340 (送料込)
超お徳用/無煙モグサ・罨法末あんぽうまつ(各90回分)
税込¥8,960 (送料込)
へそ温灸器交換用部品
温灸器について
1日1回1時間、
ヤケドしない心地よさで夢気分
  • 使い方は簡単、固形の小さな無煙モグサに点火すると台座中央の底に敷いた罨法末あんぽうまつ(にがり塩・薬草類が主成分の湿った粉末)入りのパックを透過して効果的な湿温熱に変わり、このホカホカの湿温熱が血行を促進して、胃や腸が軽く爽やかになり働きが活発になります。
  • 食事がまずいと嘆いていたのが快調に、下半身が温まるのがよく分かります。
  • 食後30分ほどしてから使ってください。肌にジカに当てず器具の下に調熱布を敷いて、バンドで固定します。テレビ等を見ながら、ゆったりした時の使用がよく、家事をしながらもでき、約1時間温熱は持続し、自然に消えるように出来ています。
  • 使用目安は1日1回。専用の無煙モグサと罨法末あんぽうまつは30回分ついてます。
医師に相談してご使用いただきたい方
●温度感覚喪失が認められる人。●低温やけどをしたことのある人。●子供には保護者の監視下で使用すること。
温灸器の使用方法
■温灸器の使い方
■仙骨への温灸器の使用方法
■温灸器ガラスウールの交換方法
お客さまの声
    悩みの胃腸に最後の望み「1週間が効いた」
    弱い胃腸で苦しんでいた私がすがる気持ちで求めたのが「温灸器」です。毎日欠かさず使用して1か月、ダメかと思いました。だが最後の望みをかける気持ちで継続分のモグサ等を求め使用して1週間すると、どうでしょう、ある時お腹がぐうぐう鳴りだして胃腸の働きにハズミがついてきたのが自分もわかるではありませんか。それ以来、どんどん食欲もつき胃腸の不快感も消え、痩せた体が太ってきました。
    東京 AOさん
    長年の胃下垂から救われこれから先が楽しみに
    食事の後はいつも胃のあたりが重苦しく、時にはじゃぶじゃぶ水の溜まったような感じのすることもありました。お医者さんから胃下垂といわれましたが同じような症状で悩んでいたお友達から自分もこれで助かったからとすすめられたのが「温灸器」です。
    私も毎晩使いはじめて約2か月あたりから、胃の重苦しさやもたれ感もとれ、すぐ横になることもなくなり先が楽しみです。
    大阪 MYさん
    冷房の当たり過ぎで崩れた体調が元気を取り戻す
    1日中、体がだるく測っても熱はありません。生理も狂ってきて食欲も減り、肌もしっとりした感じがなくなってきました。お医者さんのお話だと冷房にあたり過ぎていたせいだとのことですが、会社勤めのためせいぜい厚着するぐらいしか方法がなく困っていたとき先輩にすすめられたのが「温灸器」です。早速、毎晩使用して1か月ちょっとたちますとイヤなだるさも次第にとれ、その後生理も正常に戻り肌の色艶も良くなってきました。
    神奈川 AMさん
    長男は幼い頃より食が細く風邪もひきやすかったが
    私共の長男は少し消化の悪いものや肉類を食べた時など決まって夜中に急性胃炎を起こし大騒ぎをする事が度々でした。毎日思案していた矢先「温灸器」を知り祈る気持ちで取り寄せました。 長男は幼稚園から帰ると殆ど外で遊んでいる事が多いので温灸は晩ご飯の後になります。使用後は、とても良い気持ちで眠くなるといって直ぐ床につきます。1週間目頃から先ず食欲が出てきて、生まれて初めてご飯のお代わりをしたのでびっくりしてしまいました。ただ子供なので少し良くなると、使用をいやがり 2週間目に止めてしまい、たまたま少し食べ過ぎた晩、夜中にひどい胃痛を起こし医者の世話になる失敗をしてしまいました。これに懲りて1か月間根気よく使用してみましたら、その後はまったく快調でとにかく食欲が旺盛になったので体重、身長ともみちがえる様に大きくなり、胃弱で苦しんでいたとは信じられない位元気な男の子に変身いたしました。 まず親があせらず根気を出して必ず治るという暗示を与えながら治療するのが全快のコツだと思いました。
    埼玉 NMさん